カスタム専門のAURATATTOOです。神奈川県二宮町に移りました。みなさん、よろしく!*完全予約制*不定休*二部制*第一部 午後2時~*第二部 午後8時~*その他の時間は、応相談。*0463-72-6410


by auratattoo9
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

レッドドラゴン

c0185063_23544681.jpg


本日のお客様。
埼玉の頃のお客様で、久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
レッドドラゴンです。なんとか一日で仕上がりました。

遠方からの施術、お疲れさまでした!
[PR]
by auratattoo9 | 2010-04-29 23:47

デビルマン3回目

c0185063_23431760.jpg
c0185063_23432637.jpg


本日のお客様。
デビルマン3回目です。

20年前突いたという、コミックっぽいベスパのタトゥーが気に入らない、とのことで、
タイヤの部分を眼窩に合わせ、ドクロにカスタムしました。
 古い筋は白のラインを被せて弱くしました。

今月で3回も熱心にお越し頂いて、お陰様で進みがとても早いです。

お疲れさまでした。


 
[PR]
by auratattoo9 | 2010-04-28 23:39

飛天と麒麟6回目

c0185063_23265813.jpg
c0185063_2327840.jpg


本日のお客様。飛天と麒麟6回目です。
今回は飛天の衣をぼかしました。見切りの調整と、麒麟の尻尾の毛彫りも同時にやりました。
本日は3時間。
お疲れさまでした。
[PR]
by auratattoo9 | 2010-04-27 23:23

デビルマン2回目

c0185063_2341193.jpg



(彫鼬のmixi日記より)

日を空けずに来ていただきました。
 
 うお~、楽しい。

 造形する感じで彫っています。
[PR]
by auratattoo9 | 2010-04-25 23:00

デビルマン1回目

c0185063_2259497.jpg



本日のお客様。
デビルマン一回目です。

待遠しかったデビルマンが、ようやく始まりました。
フリーハンドで3時間です。

 デビルマン+アメコミ+能  というイメージです。
どんな作品に仕上がるか楽しみです。

お疲れさまでした!
[PR]
by auratattoo9 | 2010-04-24 22:55

鷹彩色

c0185063_2254445.jpg
c0185063_22541589.jpg



べったりと色を被せると、陰影が消えるので うっすら色味を追加しました。 これで、正式に完成です。遠くから有難うございました。
[PR]
by auratattoo9 | 2010-04-24 22:53

ガネーシャ

c0185063_15103814.jpg
c0185063_1510526.jpg


本日のお客様。ガネーシャです。
手を抜かずに細部を詰めて彫りました。
終わってからじっくりみとれていただき、嬉しかったです。
旦那様のデビルマンは明日です。
お疲れさまでした!
[PR]
by auratattoo9 | 2010-04-23 15:04

飛天と麒麟5回目

c0185063_1534969.jpg


本日のお客様。飛天と麒麟5回目です。
本日は2時間。
かいなの部分がだいぶ埋まってきました。
次回はいよいよ飛天本体です。
お疲れさまでした!
[PR]
by auratattoo9 | 2010-04-19 14:59

鷹完成!

c0185063_13361755.jpg
c0185063_13363557.jpg
c0185063_13365499.jpg



(彫鼬のミクシィ日記より)

鷹なのに、カラス彫りとはコレ如何に。

 結局一度も平針を使いませんでした。3本ライナー一本勝負。
 お客さん、長身でハレー乗りのカッコいいお姉さんで、とてもよく似合ってました。
[PR]
by auratattoo9 | 2010-04-10 13:34

鷹一回目

c0185063_13334781.jpg



 (彫鼬のミクシィ日記より)

鷹一回目。
わざわざ埼玉から来ていただきました。
原画のポーズと顔が納得行かず、頑張って描き直したけど、
お客さん、ポーズと顔が気に入ってるとのことで、あえなく没。
この方向で自然な感じに若干修正しながら進めることに。
当然転写は使えず、フリーハンド。

彫ってる最中、お客さんが伊藤若冲好きであることが発覚。
こりゃますます気が抜けない・・。
何しろ、一番大事なのは羽根の配列や形なのだが、何しろ
線が引けない。すべてぼかしの集積で出来上がってる絵なので、
慎重に進めているが、なんとか後一回で終わりそう。
[PR]
by auratattoo9 | 2010-04-03 13:29